枝垂れさくら

枝垂れさくらは一名イトザクラと呼び、エドヒガンの園芸品種で枝が大きく下垂して美しい。全国に銘木が有る。花は葉の出る前に開く
「神山枝垂れさくら」と「神山さくら」

・「神山枝垂れさくら」は 町内に有った枝垂れさくらの古木より接ぎ木選抜したもの
道の駅「温泉の里神山」に在る樹齢約22年生  花はピンクで八重
      

・「神山さくら」は 北海道に在る桜園の愛好家が紅豊より接ぎ木選抜したもの
神山町役場前に在る樹齢約11年生   花は鮮やかなピンクで八重